央部物産 J.I.C.8 MERRYBOCO ココナッツオイル
央部物産 MERRYBOCO ココナッツオイル
央部物産 MERRYBOCO ココナッツオイル 央部物産 MERRYBOCO ココナッツオイル

【ごあいさつ】

最近「ココナッツオイル」に注目が集まっていると聞き、調べてみると現代医学で50以上の効能や効果が挙げられていて、その有用性の多さにびっくりしました。

もっと、内容を知りたいと思い、長年フィリピンとの交流をされている知人を介して、現地のココナッツオイル製造元を紹介してもらい、実情を聞く機会を得ることができました。

その方は、フィリピン・ココナッツ庁の理事で、また、博士号を持つ息子さんが「エキストラバージンココナッツオイル」の製造工場を営んでいるとのことでした。理事は米国農務省のオーガニック認定をもらう為、2年間グアムに移住し、やっとUSDA有機認証を取得し、製造を開始したそうです。

話によると、フィリピンでは数100社ものココナッツオイル製造会社があり、各社いろいろな方法で製造しているそうですが、衛生面で難点があると思われる製品も多々あるそうです。

よく言われる自然発酵による分離法はその分離期間中に虫が湧くこともあったり、虫の卵が混入していたりすることが大多数とのことでした。

そういった衛生面からも十分に検討を重ね、理事の工場では異物混入の心配が無用の製造方法である遠心分離法で精製しているそうです。

日本では今、ココナッツオイルに関していろいろな情報が飛び交っている事情を伝え、この出会いを機会に、ぜひ、安全で安心な本物の「エキストラバージンココナッツオイル」を日本の家庭に届けたいという思いを理解していただき、今回、その製造工場の販売権を持つ会社(奥様が運営)から、月間2,000本を上限に直接輸入をすることができるようになりました。

原産地フィリピンに限らずアメリカでも最高級の貴重品扱いされ、それぞれの国の富裕層ご用達の「エキストラバージンココナッツオイル」を輸入させてもらうにあたり、商品名にもこだわり、「神様の贈り物のココナッツオイル」という意味を持たせ【メリーボコ】と名付けました。

エキストラバージンココナッツオイル【メリーボコ】はいろいろな面ですばらしい効能を秘めた食品であり、それを、少しでも多く日本の食卓に届けることにより、多くの方々の健康に寄与できれば幸いと考えております。

各種の効能を十分に理解していただき、ご家族の健康維持にどう利用するかを決めるのはあなたです。

P.S. 知人は、フィリピンミンダナオ島ダバオ市のドゥテルテ歴代市長から、日本との直接交流をもっと深めたいとの依頼を受け、活動されている方です。


【MERRYBOCO名前の由来】

体に超やさしい魅惑の「エキストラヴァージンココナッツオイル」は、世界でも有数のココナッツ生産国フィリピンで作られています。

現地では、「ココナッツ」のことを「ボコ」と言っているようです。

また、日本でもおなじみの言葉「メリークリスマス」のメリーは、フィリピンでは「神様の贈り物」という意味で使われているそうです。
この二つの言葉を合わせて、この「エキストラヴァージンココナッツオイル」を「メリーボコ」=「神様の贈り物ココナッツ」と名付けました。


MERRYBOCOの特長ココナッツオイルの医学的効能ココナッツオイルの効能・効果ココナッツオイルの使用用途MERRYBOCOができる工程ココナッツオイルのQA

【価格】
495ml…2,970円(税込)
130ml…972円(税込)


ココナッツオイルに関する資料を作成しました。(PDFデータ)
MERRYBOCO資料表紙
【1ページ】ダイエット・便秘に効果的
【2ページ】ダイエット・便秘に効果的
【3ページ】コレステロール値の改善/糖尿病の予防・改善
【4ページ】糖尿病の予防・改善/心臓血管疾患のリスクを下げる
【5ページ】免疫力を高める/美肌効果・抗炎症作用
【6ページ】甲状腺機能の低下改善・代謝アップ/アトピーに効果的
【7ページ】アトピーに効果的
【8ページ】活性酸素を除去する効果/認知症・アルツハイマーの予防・改善
【9ページ】認知症・アルツハイマーの予防・改善
【10ページ】湯煎の手順/手の温もりで溶かす手順
【11ページ】瓶に移し替える手順/小さいボトルに移し替える手順